FC2ブログ
BACK TO THE TELEMARK SKI
10年の空白を経て37歳にしてカムバックしたテレマークスキーヤーの日記風ブログ 
羅臼岳初雪
北海道の大雪山系では初雪があったそうだ。

ここ羅臼岳も初冠雪。
登山に行ったお客さんの写真を見せてもらう。

20190920_150954.jpg

20190920_151001.jpg

おお!

麓の登山口でゴルフの練習やってる馬鹿には分からないが、稜線ではもう雪。

ちなみにゴルフはますます面白くなってしまって、逃げられそうにない。
ネットに突き刺さる音が爆音に変わってきた。
芯を喰い始めて、身体の回転や重さを使ったスイングになってきている。
こんな小さい球に当たるかよと思うのだが、重さを使った切換えしていくと勝手に当たってズドォンとゴルフネットにぶち当たっていく。
この前の打ちっ放しで気付かされたグリップの修正がこの進化を呼び込んだ。
まだまだ宇宙の広がりがある。
この音には鹿もヒグマもびっくりしているだろうな・・・(笑)。

B型の俺はスイッチが入ると、とことんのめり込む。
逆にスイッチが入らないと、とことん逃げていくのだが・・・(笑)。

登山も受験勉強もクライミングもそうだった。
スキーは言わずもがなだが、ゴルフもその仲間に入ったと確信。

やるぞ。
やるしかない。

山はいよいよ冬。
身体が戻ってきてるからスキーがしたくてしょうがない。

コブも整地もイメージすればするほど新しい感覚や技術が出てくる。
特にコブはテレマークで一段と化けていくだろう。
レーシングも行ける。

間違いなく行くな、これは。

明後日はレンタルバイクで釧路湿原からミルクロードという牧場を走る抜ける直線道路をツーリングする。
バイクは400㏄のドラッグスターというごついやつを予約。
これまた珍道中になりそうだが・・・。

月末から翌月にかけて8連休。
道内の100名山、雌阿寒岳、幌尻岳と利尻岳を片付ける。
他にニペソツ山、美瑛岳も登りたい。
十勝岳、大雪山、羊蹄山はロストアロー時代に登っているのでこれで道内の山登りは終了する。

まだ知床連山の縦走が残っているが、これはいつやるか・・・。

関連記事
スポンサーサイト




コメント

 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
Copyright © 2020 BACK TO THE TELEMARK SKI. all rights reserved.