FC2ブログ
BACK TO THE TELEMARK SKI
10年の空白を経て37歳にしてカムバックしたテレマークスキーヤーの日記風ブログ 
乗鞍鈴蘭小屋でトレーニング&温泉
月山を離れて乗鞍に入り1週間。
なかなか乗鞍の大雪渓で滑れるチャンスが無い。

というのもしばらくは麓の乗鞍高原にある鈴蘭小屋での奉公が続いているからで・・・。

乗鞍鈴蘭小屋の温泉は白骨温泉の源泉とほぼ同じ。
乳白色の硫黄分を強く含んだ白濁湯。
これが身体によく効く。
温泉療養は1週間以上が推奨されているが、本当にこれ。
たかたが一回や一日の温泉入浴では身体には効かない。
身体が軽いし、肌がピンピンしている。

月山でやりすぎたツケはここで解消され、更に改善。
膝を深く曲げても大丈夫。
スクワットもジャンプもジョギングもOK。
テレマークでコブに入っても自在に動けるイメージがある。

空いた時間で筋トレ開始。
30分みっちり。
これを昼と夕方に2セット。
温泉効果も手伝ってみるみると身体が絞まってきた。

おすすめはその場で出来る縄なし縄跳び・・・(笑)。

そうだ、俺はこのサイクルを忘れていた。

スキースクールに入る以前はきちんとトレーニングして身体を維持してきていた。
が、ここ数年はさぼりすぎて重い身体をひきずって、結局は膝の障害を引き起こした。

怪我の功名か、いいリズムが戻ってきた。
糖質ダイエットも開始。
あの伝説の○○急便時代、アサマ2000で滑りまくっていた当時の最強のフィジカルに戻れるかもしれない。

お盆明けには何がなんでも乗鞍肩の小屋に入り、スキーを爆発させたい。

関連記事
スポンサーサイト




コメント

 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
Copyright © 2020 BACK TO THE TELEMARK SKI. all rights reserved.