FC2ブログ
BACK TO THE TELEMARK SKI
10年の空白を経て37歳にしてカムバックしたテレマークスキーヤーの日記風ブログ 
良いお年を!
いつの間にか大晦日。

ここんとこ毎日がトレーニング。
もちろんレッスンも(笑)。

大回りは絶好調。
小回りは段々と来ているが、まだ波が激しい。
コブは未だにいい練習が出来ていない。

テレマークが出来そうな雰囲気になってきた。
昨年同様、元旦をテレマークで迎えたい。

調子次第で年明けの手術は回避しようと思う。

スクール後のゴルフは毎日1時間半の練習。

vlcsnap-2019-12-31-21h26m42s569.jpg

vlcsnap-2019-12-31-21h27m27s758.jpg

vlcsnap-2019-12-31-21h29m02s000.jpg


スクールスタッフのゴルフ好き連中に教わって、飛躍的に成長している。
これまた面白い。

スクール寮では年越しそばを頂く。

20191231_192847.jpg


皆様、良いお年を!
スポンサーサイト



更に良い感覚
レッスン後は毎日ヘトヘトになるまで練習。
その最後の1本で更に良い感覚が。

板のスイートスポットを捉えながらうねりを感じる事が出来たのだ。
小回り、大回りともに波に乗ってるような感じ。

それにしても……。

このかぐらスキー場。

まじで終わってる。

滅茶苦茶混んでるのにクワッドリフトの整列乗車はしないから二人組の列がゲレンデ中央まで渋滞になる始末。
これを見て何もしないスタッフ、パトロール。
更に酷いのがレストラン、スノーマンの休業が続いている事だ。
自動販売機も売り切れが続いている。
スキー場に来て食べる物も飲む物も無いという事態。
昨日の積雪でみつまたのコースが圧雪されるかと思いきや、まさかの放置状態。
雪はボソボソして全く滑らない。
昨日は流れてきたスノボードがレッスンの子供にヒット。幸い怪我は無かったが危うく大惨事になる所だった。

世界一嫌いなスキー場、かぐら。

しかし仕事はここでやって行かなければならない。

そろそろ他のスキー場がオープンしてこの混乱も終わりそうだが……。


進化
出勤中のロープウェーの中で見ていたスノーボードの動画がヒントになった。

ゲレンデで試してみると、本当に良く走る。

淀み無く流れていく。
大回りも小回りも深い内傾が出る。

間違いなく今までで最高の感覚。

師匠の爺に言うと嬉しそうに

「それだ!」

との事。

これで東京都予選の舞台に立てる。

テレマークは膝の治療後に完全に復活させる。
この感覚をそのままテレマークへ。
手術は1月7日。
手術と言っても膝にチューブ突っ込んで液体を入れるだけ。

この二週間はずっと外国人ライベートレッスンが続いている。
今週の5日連続のお客様は上海からの美人親子。
思わずこんな顔に…(笑)。

無題bbb

イラストも描いてくれた。

無fff

無題


動画撮影
明日からまた外国人のプライベートレッスンが6日続く。
休みが取れてないので今日は日曜だが休ませてもらった。

朝一でかぐらエリアに上がり動画撮影。
パートナーは埼玉県代表のG君。
こいつはくそ上手い。
八方のクラウンホルダー。

グリップしにくいアイスバーン。



早速この動画を師匠のM爺に見てもらった。

小回り。
前半の捉えはいいが、後半まで回し込めてない。
意識が前半の体軸ばかりに行っている。
へその下に板が入り込んでくるまで我慢。

大回り。
自分でも気づいたが、後半の踏み込みと深い内傾が足りない。
もっと圧を与えて走らせる事が出来る

爺に言われたのはこんな感じ。

今日のコブは厳しい。
ほぼV字になっていて処理が難しかった。
まぁ、コブはこれから。

まだまだ修行が必要。


光明の兆し
やっと降雪があったものの、ドカ雪にはならず。
小雪が続く。

苦手だった急斜面、アイスバーンでの小回りに進化の兆しが出てきた。
切換えから谷回りでの局面でのポジションが全て。
その場で今やらないといけない事をやってると遅れる。
未来を予測して動いていく。

テロりそうなアイスバーンの時は柔らかく、滑らかに、深く。
グリップしやすい雪はアグレッシブに。

背中の後ろで谷回りしているような所に体軸がある。
恥ずかしい話だが、これでやっとスタートラインに立ったと言える。

今日は朝一でかぐらエリアに上がり、レッスン前に猛練習。
谷回りでの体軸をテーマに大回り、小回り。

月山以来のコブにも入ってみたが、反応はいい。
コブのテーマは視線と切換えの位置。
月山の時のレベル越えは間違いないだろう。

今週は6日連続で香港からのプライベートレッスン担当。
この子達は数年前に来てくれて、また俺を指名してくれた。

20191221_113426.jpg

田代連絡コースもオープン。

20191221_113446.jpg


香港。
今は本当にヤバイらしい。

民主VS中国共産党。
終わりなき戦いになるだろう。
ウイグルやチベットのようには行かないし。

身体の調子はいいが、膝がテレマーク出来る程の回復には来ていない。
テレマークの封印を解く日はいつになるのだろうか・・・。

今度受ける治療で一気に改善すると良いのだが。

今年は台風で下山コースの橋が流されてロープウェーが大混雑。

20191221_164157.jpg

20191221_164200.jpg

えらいこっちゃ。

調子上向き
色々といい感じ。

アルペンはガンガン練習している。

昨日は新潟県デモ合宿を目の前で見れた。
水落亮太の大回りに刺激を受けた。
内足の位置と動きが違う。

なるほど…。

この前発見したテクニックは順調に消化中。

ストック無しの方がいい動きになるらしい。
膝のストレッチの方法がやっと分かって、痛みが消えてきた。
この方法は内田デモから教えてもらった。

テレマーク出来る日も近いかも。


斜度に垂直
斜度に垂直。

今まで勘違いしてたかも。
全然落ちてないままだった。

今日はその全てがクリアになった。
そこに入り込むような動きが見えた。
そこに入れば全てが楽になった。

苦戦していた小回りが嘘のようにキレる。
脚が勝手に動いていくような。

風呂に入りながら今日の感覚を思い出していると、あこれは大回りも同じだと確信した。

雪も少なく、満足なスキーが出来ない毎日。
膝の調子も良くなく、テレマークが全く出来ない。
技術的な問題も抱えたまま毎日が過ぎていく。

憂鬱な日々だったが、今日の発見は大きい。
早く明日でも試してみたい。

膝については、とあるクリニックに問い合わせてみたが大きく改善しそうということで診療を受けることにした。

膝のお皿の裏とその下が痛い。
レントゲンやMRIにも現れない血管の派生が問題なのだという。

この血管を除去する事で元通りになると言う事だが果たしてどうなるか?

保険診療外だし、時間も金もかかる。

それでもテレマークが出来ない状態が続くなら俺は死んだも同然。
開き直ってやるしかないと決めた。
基礎スキーなら大丈夫だからしばらくはこのまま頑張れる。

それにしても暖かい。
今後も予報では降雪は期待できそうにない。

ヤレヤレ…。


Copyright © 2020 BACK TO THE TELEMARK SKI. all rights reserved.