FC2ブログ
BACK TO THE TELEMARK SKI
10年の空白を経て37歳にしてカムバックしたテレマークスキーヤーの日記風ブログ 
テレマークやってみた
今日のテストはテレマーク。
どんな問題が出るか。

ロングは大丈夫だったがショートはきつい。
5本程練習。
当分テレマークは無理っぽい。
くそっ!

4か月振りのテレマークだったが、感覚は確かなもの。
昨日のビデオの滑りを全てテレマークでやっている感じ。
板のたわみと回転力を生かした滑り。
膝が完璧だったらもっと行けている。

俺の膝はジャンパー膝。
膝蓋靭帯炎とも言う。
しかも両膝。

根気よく治していくしかない。

テレマークの後はアルペンに履き替えて昨日の続き。
コブとかも試してみる。
まぁ大丈夫そう。

とりあえず明日からスクール勤務開始します。

スポンサーサイト



復帰初日はアルペン
朝一にかぐら到着。
久しぶりにメンバーと再会。
懐かしいやら情けないやら。

初日はアルペンから。
休みのY田君に撮ってもらった。



順調に進行していく。
前よりいいかもしれない。
重さを伝える体軸の意識は前と変わらないが、内と外の長さの調整という意識が加わったのでX脚からの脱却が感じられる。

問題の膝は全くクリアと言いたいが、まだ違和感ある。
スキーには影響してない。
今の所は・・・・。

明日はテレマークで再試験。
何ともなければそのまま復帰したい。

復帰します
明日からまたかぐらに戻ってスキー活動になります。

テレマークも出来そうな状態には上がってきてはいるが、正直まだ不安がある。
また痛くなったらどうしよう・・・。

12月、1月は本当に痛みに耐えていた状態。
放っておけば良くなると思っていたが2月に限界を迎えた。

病院の検査でも異常が見られず、返って不安は一層深まる。
靭帯断裂とか半月版損傷とかの方がむしろ良かったのかも。

とにかく原因が不明だから処置の仕様が無い。
家で安静にして軽い運動やストレッチの毎日。

精神的にもきつい毎日。
痛みが消えなかったからだ。

おかげでメンタルは一層強くなったような気がする・・・(笑)。
そしてもう一つの趣味が更に深まってビジネスが出来そう。

後は俺のスキーとは違うもう一つの夢に向かわざるを得ないのかも。

とりあえず明日雪上に立って様子を見てみる事にした。
何ともなければそのままスクールに復帰したいと思う。

ビデオは限界時点、1月末の滑り。



圧を支えられないひどい状態だった。
今じゃ笑っちゃうけど・・・(笑)。



リハビリ
横須賀のハイキングコースを走ったり、海沿いのコースを散歩したりして軽く動かしている。
1月は階段の昇り降りですら苦痛だったので快方にむかっていることは確かで痛みは無くなっているがスキーが出来るかは・・・。

そもそも何が原因なのかよく分からないというのが非常に不安。

多方面にご心配かけているようで本当にすみません。
自分でもこんな事態は予測すらしてなかったので自分が一番堪えています。

余りにも暇なので動画イメトレの効果はあると思うので雪上に帰ったらまた上手くなっているはず(笑)。

Copyright © 2020 BACK TO THE TELEMARK SKI. all rights reserved.