FC2ブログ
BACK TO THE TELEMARK SKI
10年の空白を経て37歳にしてカムバックしたテレマークスキーヤーの日記風ブログ 
関門海峡


午前中は三脚カメラを置いて撮影。
大回りはいまいち。
何かが足りない。
今まで脚を外に出す事が目的みたいな感じだったが、それは間違いかもしれない。
重さを乗せて伸ばし荷重することによって結果的に外に出る、角が立つというのが理想かも。
だから板がたわんでいれば無理して外に出す必要はないかも。

かも、かも・・・(笑)。
あー、わかんねぇ!

幸いなことにこの動画を粟野校長に見てもらってアドバイスを貰った。
内容は秘密。

小回りはもっと低いポジションで大蛇のように動けるともっといい。

午後からテレマークの練習。
の予定だったが急遽、外国人レッスンの召集ラッパが・・・。
今日はタイからのスキー初めてのお客さん。

怖いから腰が引く。
腰が引くからエッジが立ってますます暴走する。

もっと緩斜面の初心者用ゲレンデがあればいいのだが。

基礎とテレマークの狭間で揺れている。
パーマンみたいにコピー人形があれば2人別々にアルペンとテレマークやれるのに(笑)。

スポンサーサイト



イライラ
基礎スキーのポジションが分らなくなってきた。
本当にイライラする。

テレマークだけやってれば良かった4年前が恋しい。

練習中はもっといい大回りだったが、この動画はがっくり。



骨盤が寝てる。
内径が取れてない。
外腰が遅れている。
やや後ろ気味のポジション。

コブはまあまあだろう。
もっとスピードを追求したい。

来週月曜にはテレマークデモ選。
テレマークの練習もしなくちゃ・・・。

まさかクラウン獲るのにこんなに苦労するとは思わなかった。

骨盤の矯正中


骨盤の矯正中。
俺の骨盤はスキー中、閉じてしまっていてX脚の原因になっていることが分った。
骨盤を開き、骨盤を立てる。
その方がスキーへの圧が安定するし、外力と釣り合うポジションがマッチする。

だがやってみるとくそ難しい。
銭湯の湯船の中、待合室の柱でひたすらポジション練習。
あーでもない、こーでもないとブツブツ・・・。
おかげでやっといい感触が。
周りから変態と思われた甲斐もある(笑)。

テッドリゲティの動画
内脚の使い方が参考になる。
切換えしから内の骨盤が開いてひっこんで出て行くような感じなのかな。


この動画シリーズはとても参考になる。
その内の一本。



テレマーク解放
今日から久々のテレマーク。
レッスンは当然基礎スキーだからトレーニングはレッスン前の時間のみ。

今日やったテレマーク小回り。

鳥肌が立つほどの切れと走りと抜け。
脚が大蛇のように動いた。

大回りもコブも別人。
やっぱりテレマークの進化は基礎スキーにかかっている。
ただ基礎スキーには申し訳ないが、テレマークの方が百倍楽しいし、百倍カッコいい❗

またしても…。
3度目のクラウン検定。

フリー 初の合格点 80

小回り 余裕の合格点 80

大回り 最高の出来だった。
課題やテーマは全てクリアしてた滑り。
ただゴール付近で競技終了しようと力が抜けて外足が離れる致命的ミス。
まさかの79点…。

コブ

インスペクションの段階で左右2本ある縦気味のラインコブに苦戦。
無理して弾かれるよりも間延びしていた真ん中のラインを79点を覚悟して選択。
案の定、79点。
他の種目で加点が付いてると思いきや…。

結果、二点足らずの3連敗。

IMG_5374.jpg


ここまで来ると圧倒的に巧くなければ受からない検定なんだと改めて思う。
現に受かった奴は圧倒的だった。

もっともっと修行が必要。
どこに圧をかけてどこでたわませてどこで解放するのか?
そのためのポジションはどこにあるのか?
斜度、雪質、スピードにマッチした動きなのか?

そういう意味では俺は全然なってない。

とりあえず来週はアサマ2000で再チャレンジ。
そして翌日はSIAテレマークデモ選。

今週もひたすら滑る日々になる。

追記 

スクール寮でポジションの再確認。
教えてくれたのは21歳の若造。
骨盤の使い方、体軸の作り方、ターン後半の弓なりの姿勢。
今、俺が追い求めているテーマの答えが見つかった。

今週末のクラウン検定には間に合わない。
これが出来るようになるまでは・・・。




三度目のクラウン挑戦
昨日から降り続く雪。
もう4月近いのに・・・。

DSC_0002.jpg

明日は岩原スキー場で行われる新潟県連のクラウン検定へ。
やることは全てやってきた。
やるしかねぇ。

今日は3年前から来てくれている小学5年生のプライベートレッスン。
集中して付いて来てくれる。
こっちも教えがいがある。

DSC_0006_20170325182321061.jpg

彼は見事にジュニア2級に合格。

今度は俺の番。

更に進化

朝一のバージンバーン。

PT370042.jpg


俺の全てをここに賭けたい。
テレマークの時はこんな気持ちになるが、基礎スキーを履いてこんな気持ちになるとは自分でも驚きだ。

今日も基礎練。

幸か不幸かノーレッスンデー。
暇そうにしているレーシングスクールの松本聖に滑ってはアドバイスをもらう。
こんなおいしい環境は他にはない。
下山時には粟野校長にも質問攻め。

腕の位置。
ターン後半の外腰の位置。

「この二つのアドバイスをきっちり守るだけだ」

お気に入りの漫画、頭文字Dに出てくるセリフ。
分かる人には分かるだろう・・・(笑)。

テレマークに応用したい技術のオンパレードが続く。
クラウン獲ってテレマーク解放の日を待つしかない。

それにしても雪が良く降る・・・。

PT370043.jpg


Copyright © 2020 BACK TO THE TELEMARK SKI. all rights reserved.