FC2ブログ
BACK TO THE TELEMARK SKI
10年の空白を経て37歳にしてカムバックしたテレマークスキーヤーの日記風ブログ 
一か月ぶりのテレマーク
スクール業務の合間にテレマーク。
どうしても抑えられなかった…・(笑)。

今日の相棒はフィッシャーWorldCupRCPRO 180㎝。
エコーバレーでの居候、アサマでの修業時代に履いていた懐かしい板だ。
ビンは勿論ロッテフェラーNTN Freeride 靴はスカルパTX-COMP。

ずっとアルペンだったので感覚を取り戻すのに時間がかかる。
昨日の降雪の影響でフワフワしたバーンで高速域に次第にチャレンジ・・・。
短い時間で2回も転倒。

アルペンでの研修で蓄積したことをテレマークで全部試す。

特に有効だったのがターン後半での外足でのタメと外向傾(弓なりのポジション)。
どこに圧をかければどう板がたわむのか。
どのタイミングでそのたわみが次のターンへの推進力につながるのか。
外足からの次の外足に伝わる重みと次の外腰の位置。
高い所から低い所へ。
そしてターン前半のベルベットタッチ。

いい滑りだった。

もっともっと先のテレマークが見えてきた。
大収穫だ。

明日から3連休。
アルペン、テレマーク、アルペン、テレマーク・・・(笑)。







スポンサーサイト



Copyright © 2020 BACK TO THE TELEMARK SKI. all rights reserved.