FC2ブログ
BACK TO THE TELEMARK SKI
10年の空白を経て37歳にしてカムバックしたテレマークスキーヤーの日記風ブログ 
ポジション革命
今日はレッスン後に元ナショナルデモの西村斉さんの研修。
切換えでのポジション、基本ベースポジションの修正を図られた。
「自信を持っていい」
元デモにそう言われればやるしかない。
これで俺の筋力を最大限に生かしたスキーが出来る。
俺オリジナルの特色を生かしたスキー。
もやもやしていたものが晴れて目標が見える。

今日は沖縄県から来たご家族6人のプライベートレッスン。
スキーは初めて、雪を見るのも初めて。
かぐらエリアまで周遊して大満足して頂いた。

もっともっとスキーの楽しさを伝えていきたい。
雪の上を自在に止まったり、曲がったりする楽しさを。
いや、むしろ楽しんでいるのは俺自身なのかもしれない。

今年は色々あったが無事終了。
来年も色々ありそうだが、一つ一つを積み重ねて遠くの夢が目標に変わるように自分自身を飛躍させていきたい。




スポンサーサイト



コブ・小回り
問題はコブ・小回りの精度を上げる事。

大回りはもうOK。

とにかくこいつらを仕上げに仕上げる。
これだけに集中する。
実にシンプル。

都予選は締切みたいなので松本聖選手に誘われて、甲信越予選に出てみようかと検討中。


ターンインサイド
ターンインサイドを有効に使う為には切換え前からやや先行して重心が落ちていく必要がある。
ありがちなのがインサイドを意識しすぎて外脚が軽くなるミスケース。
外足の重さ、グリップをキープしたままインサイドを支配したい。

数日前のカチカチコブで自信をなくしていたが、また良い小回りが出来てきた。
抱え込みの精度と外脚の伸展とターン前半のベルベットタッチ。
良い時と悪い時の小回りが出る事自体が論外。
動かし方が俺自身に刻み込まれてないのが問題。

色々なレッスンを担当する中で昨年レッスンした人から声を掛けられる事が多くなった。
教えた子供がスキーを好きになって家族一緒にまた戻ってきてくれている。
今日もスキー初めての6年生と4年生の姉妹は4時間でパラレルまで完成。

これは確かにスクールインストラクターの最大のやりがいなのだ。

東京都スキー連盟に加盟
スクールスタッフの紹介で東京都スキー連盟を通してSAJ会員となります。
これからクラウン検定や技術選、指導員試験、テレマークワールドカップ参加ともなるとSAJ会員登録は必至。
どこかいいスキークラブはないかとずっと探していたら、今季入ってきたスタッフが加入しているスキークラブを通して自分も加盟できそうだと分かり、早速入会申し込み。

今日は久しぶりにコブのレッスン。
何度かミスってしまい冷や汗もの。
カチカチの段差コブは処理が難しい。
今の俺には無理。
小回りもまたダメダメな時に戻ってしまった。

何でこうも下手なんだ・・・。

テレマークもアルペンもイエティの時の方が良かった気がする。
これだけ滑りこんでるのに何なんだ、この鬱屈した気分は。






久々のテレマーク
今日は久しぶりのテレマーク。
大回りはぶっちぎっている。
外足の捉え、外力との釣り合いのポジション、重心移動の方向と量、板の走り。
今までよりも外足の捉えが早くなっている。
背中の後ろから外足の伸展が始まっている。
これ以上はないという滑りだった。

小回りは不発。イエティの時以上の小回りが出せない。
スカルパTXCOMPのブーツが柔らかすぎて力が逃げている感じがする。

基礎スキーでは沈み込みすぎとの指摘を受けてた点。
これはテレマーク特有の外足荷重の影響が大きいのだが、今日閃いたのはテレマークでもそれほど沈み込まなくてもいいのではという事。
深いポジションを取れば取るほど切り替えでの運動量が増える。
と言っても物理的に不可能なような気がするが・・・。

昨日で5日間続いた香港からのプライベートレッスンは無事終了。
コブやパークにも入る大胆さには驚いた・・・(笑)。

DSC_0882.jpg

DSC_0897.jpg

DSC_0891.jpg

3月にまた来るとの事。
THANKS Emma&Ethan!

基礎スキーの方は大回りは順調に進化中。
後は小回りを更に伸ばせば・・・。
出てもしょうがないと思っていた東京都技術選予選にチャレンジしてみる余地が出てきた。


基礎スキーの修行が続く
ワイドスタンスでの大回りは精度が高くなってきた。
が、切換えから前半の捉えの部分が甘い。
たわみの解放が急すぎるとの事。

でもやっとここまで来たという実感はある。

今日のかぐらは強風で荒れ狂ってかぐらエリアは終日クローズ。
空が完全に12月とは違う。

DSC_0873.jpg


今年も雪で身辺が左右されそう・・・。
7月の月山、10月の乗鞍まで続くんだから。

香港プライベート3日目。

DSC_0867.jpg

DSC_0869.jpg

パラレルに慣れてきた彼らはコブにも入るも撃沈。

帰寮後、スクールご用達の宿場の湯に入って自慢のスキンヘッドを作り上げていると隣に柏木義之さん登場・・・(笑)。
昨日、苗場でその滑りを見ていただけに色々な意味で久々に緊張。

アルペンでの修業は更に熟成。
そろそろテレマークでぶっ飛ばす手番。
基礎スキーはいくら上手くなっても会心の嬉しさは無い。

全てはテレマークの為にある。







苗場の雪が・・・

香港プライベート2日目。
今日は苗場でお出迎え。
この1週間はまた雪が降らなくなって暖かい。
まさか、苗場の雪がこんな状態だとは・・・。

DSC_0859.jpg

DSC_0864.jpg

下のエリアはペンペン草。
ゴンドラ上がった先の緩斜面だけ満足に滑れるような状況。

おかげさまで苗場に生きるデモ達の滑りを目の前で見させてもらった。

Copyright © 2020 BACK TO THE TELEMARK SKI. all rights reserved.