FC2ブログ
BACK TO THE TELEMARK SKI
10年の空白を経て37歳にしてカムバックしたテレマークスキーヤーの日記風ブログ 
腰が回らないポジション
基礎スキー研修3日目。
今日はドピーカン。

DSC_0776.jpg

乗鞍でやっていた外腰を出すという動きは極力避けた方がよい。
外スキーの上に外腰が乗ると脚が出ていかない。
出ていかないとスピンして回すという無駄な作業が出て、板がたわまない、外力を得られない、推進力にならないという悪循環になるからだ。

やっぱり俺の右ターンが問題になってきた。

大きな壁にぶつかった。

ちなみにサロモンの板は反発力が強く、荷重点がやや後ろ。
俺には合わなかった。



スポンサーサイト



かぐらシーズンスタート
かぐらシーズンスタート

イエティでの修業を終え、かぐらへ。
月山、乗鞍へと続く第2ステージスタート!

深夜、横須賀出発の明朝、かぐら入り。
猿ヶ京温泉付近はこの吹雪・・・(笑)。

DSC_0760.jpg

スクール勤務はまだこれからで今日はフリーで研修生。
雪はボッサボサ。
アサマや湯の丸、鹿沢に比べてしまう。

DSC_0766.jpg

だが、こんな雪だからこそ雪面とのやり取りの下手さが浮き出る。
イエティの時のように前半から脚が動かせない。
斜面も急斜面なのでまだ頭が付いていかない。
というか応用力が無さすぎな感じがする。

それでも徐々に慣れてきていいターンが出せるように。

講師役は花岡さん。

俺の癖も欠点も全て見抜いてくれた。
さすが、師匠!(笑)。

これでスキーはやっと入口に立っただけ。
あとは階段を少しづつ登っていくだけ。

DSC_0771.jpg

今年は「やる」!


かぐらスキー場オープン
大寒波で関東でも雪。
かぐらは明日のオープン。
かなり積もっているようだ。

15235605_1027013267425993_5513249670308923943_o.jpg

15137452_1027013100759343_1654674184237024009_o.jpg

イエティでの修行を終えてデモ達の動画を見てるとその場面、場面での彼らの足裏感覚まで伝わってくるような気がする。
どういう意識でどういう運動をしているのか分かるような気がする。

とりあえずここまで自分を追い上げた。

週明けにかぐら入りして数日はテレマーク、アルペンともフリーで滑る予定。

お知らせです。
以下の通り、スクールのキックオフパーティーが行われます。
お時間ある方は是非!

☆12月17日スクールキックオフパーティ ーin 越後湯沢☆
今シーズンも受講者の方々、スタッフにとって良いシーズンになるよう願いを込めて、キックオフパーティーを開催致します。
新潟県・越後湯沢駅近くの温泉旅館「いなもと旅館」を会場に、スキー談義&温泉&宴会を楽しく満喫しましょう。
ご家族、ご友人、お仲間と、今シーズンのスタートを「雪見酒」でいかがですか?
是非ご参加ください!お待ちしております。

期日:2016年12月17日(土) 19時~21時

会場:越後のお宿 いなもと
http://www.oyadoinamoto.jp/
※上越新幹線 越後湯沢駅西口すぐ近く。

<<ご参加プラン>>
★日帰り宴会  7,000円(税込+入浴付)
★宴会+宿泊1泊朝食 14,000円(税+入湯税込)
★宴会+宿泊(朝食無し) 13,000円(税+入湯税込)

※宴会受付にて会計を承ります。

【料理内容】
・夕食:大皿7~8品 バイキング式(飲み放題2時間)
・朝食:和食膳(銘々膳)

【参加者・スクール受講者の方々の送迎バス案内】
12/17(土) みつまたロープウェー 16:40発→ いなもと着
12/18(日) いなもと7:40発→ みつまたロープウェー着
お申込みはこちら⇒ 
https://urakata.in/new_reserve/courses/kagura-ss





雪待ち
雪待ち中。

アサマも営業延期。
かぐらも・・・。

15123010_1022236204570366_4514906934710733113_o.jpg


昨年の悪夢が蘇るのか。

それでも自分にとっては屋久島、九州ツアーに続き、イエティ、日雇いバイトと突っ走ってきたので丁度いい中だるみになっているのだが。

土日は再び日雇いの大型家具の配送助手。
ドライバーのおっさんと話をしていて、

「スキーはCMにも使われないし、小説、漫画、映画にもなってないので人気が出ない」

という話になった。

スキーのトップ選手は神業に近い技術を持っていて、シルエットも他のスポーツに比べれば限りなくカッコいい。
だが、内輪だけの世界で盛り上がっていてはダメなんだと気づかされた。
今のスキーは狭い業界で狭いパイをつつきあっている状況に見える。

自分が率先して動くことはないにしろ、視点を変えればいいのになと思う。

かぐらは今週末には入れるだろう。

ヤバすぎるテレマーク小回り
昨日の動画アップしています。

小回り動画



昼間の基礎とナイターのテレマーク



滑っててもゾクッと来たが、ビデオで見ると更に来る。

自分では無いような気がする。

このテレマーク小回りはターン前半の早い時間で角付を開始して前後差を作りながら左右それぞれの骨盤を別々に後ろから前へと動かし、外力を捉え始めたタイミングで外足を緩め、推進力に変えています。

本当に俺か・・・?(笑)


さらばイエティ
今日がラストのイエティ。
受付スタッフの姉ちゃんが俺をシーズンパス会員だと勘違いしてしまうくらい毎日目立っていたようだ・・・(笑)。

多分、タイミングよく起きれば朝焼けの富士山とか御来光とか駐車場から見えるはずだが、乗鞍と同じく全く起きれない。
アサマでもどうしてこんな狭い「軽」で寝れるのかと周りを驚かせていたが、本当に快適に寝れるのだ。

今日は朝一からアルペン。
アルペンは小回りにこだわった。

全然出来なかったカービングショートが見えてきた。
ターン前半で思いっきり角を立てて前へ脚を動かしていく。
内足が先行すると苦しくなるので内腰の骨盤はペダル逆回転で後ろに。
特に外足の抵抗を外す流れの中で外腰を緩める動きが重要。
これ、低速で練習すると本当にいい。
プルークでもパラレルでもターン運動が良く分かる。
アルペン小回りは右ターンでひっかかる。
それはこのあたりに原因があるのだろう。
テレマークでもいい練習になった。

アルペンの小回りはみぞおち辺りに支点を持ってくると動きやすい事が分かった。
これぞ!という小回りが出来たのだが、ビデオはバッテリー切れで動いてなかった・・・。

そしてナイターテレマーク。

DSC_0742.jpg


昨日はこれ以上の進化は難しいのかなという壁を感じていたのが、今日はものすごい滑りに。
今までと桁が違っていたような気がする。

動画は明日アップします。
完全に覚醒
今日は朝からテレマーク。

それにしても暖かい。
アサマもかぐらも降雪作業で苦労している。
頼むから暖冬だけは勘弁してほしい。

富士山の雪も減ってしまった。

イエティの雪も湿って滑りが悪い。
超緩斜面の上部から中間までは何もやる事がない。
ビデオを撮っているこの斜面だけはまぁまぁ。

今日は調子悪い。
ここ数日のアルペンの覚醒に比べれば今日のテレマークは手詰まり。
と思ったが、ビデオ見るとそうでもない。
またちょっと滑りが変わった?
ターン始動期の動きが違う。



13時までテレマークで滑り倒して、17時までレスト、そしてナイターでアルペン。

DSC_0737.jpg

今週末のコースオープンに向けて大量の雪の山。
こっちも大変そう・・・。

DSC_0739.jpg

DSC_0740.jpg

アルペン。

完全に覚醒した。
渾身のガッツポーズ。

小回りはこのバサバサ雪でうまく行かなかったが、昨日のショートスキーでのトレーニングの成果が。
つまりポジションが今までより一段低くなり、外から前に脚を動かしていけるようになった。
内足をもっとルーズにしていけば外足が動くのを妨げない。

今日で帰ろうと思ったが、あと一日だけイエティで頑張る。

Copyright © 2020 BACK TO THE TELEMARK SKI. all rights reserved.