FC2ブログ
BACK TO THE TELEMARK SKI
10年の空白を経て37歳にしてカムバックしたテレマークスキーヤーの日記風ブログ 
雪よ!

順調に思えたオープンだったがここ数日の雨と全く冷え込まない温度によって見る見ると雪が消えていってる。
ゲレンデはかなり厳しい状態。

自分はスキー場の雪付けのヘルプで今日で2日目、明日もその作業日。

こればかりは神の思し召し。
待つしか無い。

それにしてもアサマ2000のフェイスブック見てるとブルブル来ちまう・・・(笑)

寮にはスペシャルレッスンで来たSAJデモ川端佑沙さん登場。
自炊したスパゲッティの量に突っ込まれまくってしまった・・・(笑)

次からは2人前位に抑えていこうっと。

o0480036013141267640.jpg


スポンサーサイト



2014-15シーズン 始動
かぐらスキー場が遂にオープン。
ゲレンデはまだまだ雪が付いてないがこの時期にオープンできるスキー場としてはやはり日本でトップだろう。

アサマでこの日が迎えられなかったのがちょっと気になるが・・・(笑)

かぐらスキースクールも始動。

スクールウェアはSPYDERの赤です。
一昨年、エコーバレーで居候してた時は赤いヘルメット、赤いウェアで滑っていたので「赤い彗星」などと一部では呼ばれていたが・・・(笑)。
赤はやっぱり一番のお気に入りの色。
このスパイダーを着て全開のテレマークターンを早くやってみたい。

DSC_6876.jpg

828bf50804ec9c4caa352e58893796c8.jpg


去年居たSIAのスクールと違い、受講者はほぼスキー経験者。
自分はとにかく理論と技術を武装していかなければならない。
それでも試しに滑った大回りは昨年よりも数倍良くなっている。
あとは小回りとコブだな・・・。

レッスンの無い時間は粟野校長直々の全体研修。
基礎スキーはやっぱりちょっと面倒臭いなーと思いつつ、技術や理論のピラミッドを積み上げていく必要があるとも感じる。

o0480036013137162401.jpg


そしてオープン初日の午後から抑えていた風邪が一気に爆発し、立っているのも辛い状態に。今日の23日は寮でひたすら寝汗と寒気と喉痛に苦しめられた。
やっぱりここに来るまで無茶しすぎてたんだろうな・・・(笑)

今は超回復。
やっかいなウィルスに打ち勝ち、さらに免疫が強くなった。

明日はテレマーク行きます!

かぐらスキー場オープン
22日の土曜日、かぐらスキー場がオープン決定。
待ちに待ったスキーシーズン。
同時にスクーリングも始まる。

自分の基礎スキーのレベルがこのスクールのスタンダードに達してない事は分かっている。
どこまで追いつけるか、不安がある。

テレマークレッスンはまだコンディションが整うまでウェイテングです。
テレマークレッスンの開設は追ってアップします。

そしてようやく寮生活も落ち着き、昨日は板を寮に運びこむ。
その数9本。
アルペンは1本のみ、後はテレマーク。
しかも菅平のスクールにはまだ2本のテレマーク板が残ってるし・・・(笑)。
テレマークは全てNTN仕様で通常ノルムは持ってこなかった(槍沢でぶっ壊したし)。

これだけの板をここまで運んでくれたホンダZに感謝!

DSC_6874.jpg
続きを読む
かぐらスキースクール到着


今回も良く頑張ってくれた、愛車ホンダZ!(笑)
スクール寮生活もスタート。
早速スクール事務所の設営に向かう。

今週土曜日のオープンに向けてスキー場も動いています。

そして今日は本格的な降雪。
一面真っ白!

だが、ここ新潟の雪は湿ってて重い・・・。
アサマの人工雪や菅平の乾いた雪に慣れている自分にとっては面食らう点もある。

滑りやすい雪だけじゃ技術は伸びないはずだ。

DSC_6870.jpg



愛車 ホンダZ
明日からかぐらに入ります。

俺とスキー9台、他大量の荷物を運んでくれるのは愛車の写真右のホンダZ。

DSC_6857.jpg

昨年、アサマへの山道で急に白煙を吐き出し、異臭まみれでボロボロになった車。
しかも一昨年は霧の中でまるまる太った鹿と激突、フロントがベッコリいった車。
この車での車中泊は多分100日を超えるだろう。

何せ自分はこのホンダZという車が好き。
ホンダが1998年から3年間だけ作った軽の4WD・SUVミッドシップ。
当時は売れず製造中止になったが、コンセプトが面白い。
とにかく他の車にはない外観がいい。
雪道走行も全く不安を感じない。

自分は人と違った事をするのが好きなのかなぁ・・・。
テレマークをやってるのもそこに理由があるのかも(笑)。

もう廃車しようかと思い、もう一台のホンダZをヤフオクで15000円で買ってあった(笑)。
しかし、まさかの復活を遂げ、菅平からも中房温泉からも白骨温泉からも無事走行できた。
高速は70キロしか出せないし、上りだとターボが効かず後続車に迷惑をかけるけど・・・。

車検も残ってるし、「かぐら」もこれで行きます!

そして夏の山小屋バイトでの出来事の一つ、NHK「グレートトラバース」との出会い。

昨日再放送で初めて自分の放送シーンを見たのでした・・・。
すごくやらせっぽい感じがするけど、本当に偶然なのです。

日課だった槍沢滑降。

滑って来たら(放送された滑降シーン)、たまたま終了点に田中陽希さんが居て、出会いが始まり、会話が始まったのでした。

「何でカメラを回してんのかなぁ、何かの撮影?」というのが第一印象。

それにしても「世界を目指している」とか「(自分の)テレマークがいい」とか勝手なことばかり喋ってやがる・・・。
この時点ではNHKの撮影隊である事なぞ露とも知らずに。

死ぬほど恥ずかしい(笑)。

P1020466.jpg


スケーティング
スケーティングはこの位のレベルにまで到達したい。

テレマークレーサーはこのスケーティングも必至・・・。

これだけのレベルに達するのにどれだけ時間がかかるのか?
多分ここまで来ないと勝負できないだろうな、このテレマークトップレーサー群とは。

対して、去年からクロカン始めた自分・・・。
差は歴然としている。
普通の事していたら絶対に差は縮まらない。



インラインスキー
今日はロードバイク&インライントレーニング

佐川急便時代には休憩時間に必ずやっていたインラインスキー・・・(笑)
さらば佐川急便

横須賀には最高の場所がある。
ここがどこだか分かる人は相当な横須賀通!(笑)
ここでまったりと本を読んだり昼寝したりする時間が好きだ。

ちょっとだけスケーティングがうまくなって気がする。
身体の瞬発力が進化して前に前に身体を持っていける。

滑りもプレシーズンとしては十分な手応え。
アルペンスタンスでインラインはやってるけど、感覚としてはテレマークがイメージ出来る。
これは説明するのは難しいけど頭の中も相当精錬されてる気がする。

そしてスクールに入るまでの空いた時間を埋めるためのスポットバイト。
白骨温泉を出る時期がちょっと遅くなったので開始がずれたけどラーメン屋でバイト始めました!(笑)

働いている人もお客さんも異種空間。
今は何かを経験すれば経験するだけ自分が進化していく感じがする。

料理系のスキルを伸ばしたいなぁ・・・。

DSC_6852.jpg


DSC_6849.jpg



Copyright © 2020 BACK TO THE TELEMARK SKI. all rights reserved.