FC2ブログ
BACK TO THE TELEMARK SKI
10年の空白を経て37歳にしてカムバックしたテレマークスキーヤーの日記風ブログ 
温泉天国 中房温泉!
温泉天国

とりあえずの仕事場、長野県の中房温泉。
有名な登山口で何度も通った事があったけど…、
ここは14もの露天風呂やら温泉プール、かけ流し、足湯、温泉玉子、とにかく温泉だらけ。
江戸時代から続く信州を代表する温泉郷。
知らなかった…。

入山前に皆で穂高神社へお祓いに。
穂高神社は九州に居た安曇野族がこの地に来たときに奉納したのが始祖。神社内には舟がある。

5月の小屋開けにはテレマークでひたすらコブやジャンプ練習が出来る。
雪が消えたら今度は南岳までのトレイルラン。
他に筋トレ、柔軟。
更に強い身体になってスキーシーズンを迎えたい。
怪我、事故だけは無いようにお祓い時には祈りまくった。

穂高神社でひいたおみくじは見事、「大吉」!

白煙出しまくって横須賀からここ中房温泉まで俺と大量の荷物を運んでくれた愛車、ホンダZ。

運を使い果たしたか…(笑)

DSC_4008.jpg
DSC_4009.jpg
DSC_4010.jpg
DSC_4011.jpg


スポンサーサイト



殺生ヒュッテへ・・・
山小屋へ

横須賀ではたっぷりと休養させてもらった。
懸念していた膝も完治。
ビックフットというミニスキーをやりすぎたせいだろう。
膝への負担が大きすぎるな、あれ…(笑)
ボチボチとトレーニングも開始した。
三浦半島はロードバイクの最高のトレーニング場。
そろそろこのバイクも買い替えなんだよな~。

山小屋は明日から11月末までの長丁場。
山を降りたらまたスキーシーズン!

憧れていた槍ヶ岳に登ったのは高校生の時。
中学生の時に常念岳から見た時の感動が登山の原点。
その槍ヶ岳の直ぐ下で働ける。
今年の夏も波瀾万丈なのは間違いなさそう(笑)

殺生ヒュッテの小屋開けは5月末から。
それまでは燕岳の登山口、中房温泉で御奉公。

明日からまた山。
そして雪だ。

DSC_4007.jpg
テレマーク技術コンテスト 総括
テレマーク技術コンテスト 総括

第7回となるテレマーク技術コンテスト。

3年前に初参加して以来、盛り上がりにも欠け、参加者は年々減少している。
同じ日に隣のスキー場で開催されているNORDEXのテレマーク部門には12人も参加との事。
そっちの大会にライバル達は行ってしまい、さらに寂しい環境。
全クラス、男女合わせて24人・・・。
告知の仕方や募集方法も改善していってもらいたい。
4月第1週という開催時期も本当に考えもの。
社会人や学生には参加しにくい時期だし、雪も悪い、何よりギャラリーが少なすぎる。

もっと華やかな舞台で競技をしたい。

大会会場の志賀高原焼額スキー場。
湿雪のザラメを想定していたのが、真冬並みの寒気がハードバーンを作り出した。

今年こそと意気込んで来たものの、昨年の土方仕事で痛めた左膝がこの1週間で再発。
ショートターンはもちろん、ロングも痛みが走る。
3月は左足の小指付近に出来た、しもやけがテレマークブーツを履く機会を潰してくれた。
ジャンプの着地、コブ、小回りが特に不安だったので何とか大回りと総合滑降で得点を稼ぐという戦略。

2014年 第7回テレマーク技術コンテスト 総合3位



【総合滑降】 2位

技術選で見た柏木選手の演技構成を参考に組み立てたが、もっと下部で演技要素を入れるべきだった。
それでもトップだと思っていたが、種目別は2位。上には上が居るという事・・・。

【大回り】 1位

ほぼパーフェクトな演技だった。落ち込みも利用できたし、今出来る全身全霊の滑りが出来た。
ただ完全停止して演技終了となるのだが、この停止というやつがどうも苦手だ。
種目別トップだが、優勝した選手と同点でトップ。ぶっちぎらないと話にならない。

【小回り】 9位

最悪の出来。雪が所々固まって硬く、今シーズン練習してきた落下を止め、回し込むカービング系ショートターンが不発。膝も悲鳴。
出番がラストから2番目だった事もあってプレッシャーも感じた。
左膝をかばって停止しようとしたら見事に転倒。

【ジャンプ】 4位

試技では完璧な大きいジャンプだったのに・・・。
完全な失敗。飛び出す角度が前過ぎた。
1位をとった選手同様、もっと助走位置を高くするべきだった。

【コブ】 4位

これも最悪。
言い訳なし。
下手くそすぎ!

今回は自分の得意種目と苦手種目がはっきり点に出てしまった。
痛切に思ったのが瞬発力の無さ。反復横飛び系の筋力が必要。
コンディション調整の失敗、フィジカルケアの失敗、でもメンタルはちょっと鍛えられたかな・・・。

更に精進が必要だという事。3位で良かったと思える。

そして・・・4月20日には北アルプスの殺生ヒュッテで山小屋仕事が始まる。

今回は槍沢雪渓の上部という立地条件。
当然テレマークを持っていく。その許可ももらった。
休憩時間にはひたすらコブの練習に勤しむことになるだろう。

この小屋は俺の将来を決定する仕事場になるかもしれない。

久しぶりの実家生活。
膝を癒して、ゆっくりしようっと。

970165_276148749211474_2666671998311622405_n.jpg


テレマーク技術コンテスト
テレマーク技術コンテスト

今年こそ優勝したかった・・・。
すごい、すごいと周りから言われているが、俺は結果を残してない。
だからこそ、優勝という「形」が欲しかったのだが・・・

結果は3位でした。
皆さんの期待に添えなかった事が申し訳ない。

曲げると痛くなる膝を抱えてよくやったけど・・・やっぱり悔しい!!!

動画も含めて詳細は後ほど。

ターボが死んだ愛車 「ホンダZ」 
山道だと30キロ以上出なくなりエンジンから異音と異臭。
大会会場まで冷や汗もんだったが。。。

これから横須賀へ。

もう一つの修羅場がまっている(笑)

DSC_3992.jpg
DSC_4000.jpg
DSC_4001.jpg
THANKS to SUGADAIRA
THANKS to SUGADAIRA

今日で菅平を出る。
初めてのスクール。
たくさんの出会い、経験があった。

余りにも休みが少なく、ポール練習が出来なかった為、一度辞めると申し出た事も。
あそこで慰留されなかったら、今の俺は無い。
アルペンもテレマークもここまでの高みには至らなかっただろう。

来年もここがベース。
俺なんかで良ければ…(笑)

そして今週末はテレマーク技術コンテスト。
この大会のために今シーズン頑張ってきた。

やるしかねぇ!

DSC_3985.jpg
DSC_3983.jpg

Copyright © 2020 BACK TO THE TELEMARK SKI. all rights reserved.