FC2ブログ
BACK TO THE TELEMARK SKI
10年の空白を経て37歳にしてカムバックしたテレマークスキーヤーの日記風ブログ 
愛車 ホンダZ
明日からかぐらに入ります。

俺とスキー9台、他大量の荷物を運んでくれるのは愛車の写真右のホンダZ。

DSC_6857.jpg

昨年、アサマへの山道で急に白煙を吐き出し、異臭まみれでボロボロになった車。
しかも一昨年は霧の中でまるまる太った鹿と激突、フロントがベッコリいった車。
この車での車中泊は多分100日を超えるだろう。

何せ自分はこのホンダZという車が好き。
ホンダが1998年から3年間だけ作った軽の4WD・SUVミッドシップ。
当時は売れず製造中止になったが、コンセプトが面白い。
とにかく他の車にはない外観がいい。
雪道走行も全く不安を感じない。

自分は人と違った事をするのが好きなのかなぁ・・・。
テレマークをやってるのもそこに理由があるのかも(笑)。

もう廃車しようかと思い、もう一台のホンダZをヤフオクで15000円で買ってあった(笑)。
しかし、まさかの復活を遂げ、菅平からも中房温泉からも白骨温泉からも無事走行できた。
高速は70キロしか出せないし、上りだとターボが効かず後続車に迷惑をかけるけど・・・。

車検も残ってるし、「かぐら」もこれで行きます!

そして夏の山小屋バイトでの出来事の一つ、NHK「グレートトラバース」との出会い。

昨日再放送で初めて自分の放送シーンを見たのでした・・・。
すごくやらせっぽい感じがするけど、本当に偶然なのです。

日課だった槍沢滑降。

滑って来たら(放送された滑降シーン)、たまたま終了点に田中陽希さんが居て、出会いが始まり、会話が始まったのでした。

「何でカメラを回してんのかなぁ、何かの撮影?」というのが第一印象。

それにしても「世界を目指している」とか「(自分の)テレマークがいい」とか勝手なことばかり喋ってやがる・・・。
この時点ではNHKの撮影隊である事なぞ露とも知らずに。

死ぬほど恥ずかしい(笑)。

P1020466.jpg


スポンサーサイト



トレーニング in 横須賀
トレーニング in 横須賀

5日に白骨から帰ってきたもののやることが多すぎて中々トレーニングできずにいたが、ようやく今日からスタート。
恒例のロードバイク、プール、ランニング、インラインスキーの4種。

明日はまた午後から狭山スキー場に居ます。

昨日カンダハーで買ったアルペンのニューブーツのお披露目とぶっ壊したテレマーク板の代わりにアルペンからテレマークに打ちかえたHEAD板のテスト。
それとタマキスポーツさんにも連日お邪魔し、上記の板にポンチングだけしてもらった。
店内にたまたま居たテレマーカーとしばし談笑する。

ネットワークがどんどんと広がっていく。

今日ロードバイクをかっ飛ばしながら、誰か別の自分が俺を操ってんじゃないかと不思議な気持ちになった。
半年前に辛かった坂が同じバイクで楽勝だったし、ランニングも走っている感覚が違う。

今の俺はダイナマイトにつながっている導火線に今か今かと点火されるのを待つ感じだ。

DSC_6844.jpg


DSC_6845.jpg



かぐらスキースクール シーズンインパーティー

お茶の水にてキックオフミーティング、その後の関係者、お客さんを招待してのパーティーに参加。

今年は常勤スタッフとして勤務する俺だが、当然周りは知らない人ばかり。
しかもテレマーカーという異色の経歴の俺がスキー上級者やメーカー関係者の中、ポンと居る超不自然な雰囲気・・・(笑)。
救いは昨日、狭山スキー場に居たというスタッフが俺のテレマークを見てくれていた事。

「うそぉ、あのやばい人って綾部さんだったのぉ~」

これでつかみはOKで、あとは挨拶とテレマークについて他スタッフと色々話せた。
かぐらでテレマークやれば更に俺の立場がはっきりしてくるだろう。

DSC_6838.jpg

DSC_6839.jpg


パーティー前に神田のタマキスポーツに寄らせてもらい、スカルパのブーツの熱形成を終わらせてきた。
タマキスポーツ HP

昨日の滑りでさすがにインナーもへたって来ていたのが分かった。
ここのショップには昨年からお世話になってもらっている。
ここらへんの経緯は過去のエントリーをどうぞ。
ニューマテリアル

かぐらのお客さんも出来るだけここに誘導したいものだ。

そしてパーティー終了後は昨日ぶっ壊したHEADのMAGNUMの件で、昨年この取り付けでお世話になったカンダハーに。
店長と打ち直しの交渉をしつつ、新しくアルペンブーツの購入を決めた。

また明日、お茶の水だ・・・(笑)
再挑戦 テレマークスキー
再挑戦 テレマークスキー

2002年にテレマークスキーワールドカップに出場。
前年に日本のテレマーク大会でたまたま優勝。
調子にのってノルウェーで行われた世界選手権に参加。
全く良い所なく、心身ともボロボロになって帰国。
生活も仕事も狂いが生じた。
今、考えると最高の職場だったロストアローを退社する事に。

紆余曲折だった転職を経て、これが天職だと信じて塾講師へ。
だが、これが暗黒時代の始まり。
ガキ共はゆとり教育のおかげか、下らないテレビや漫画の影響だろうか、全く人の話を聞こうともしない。
授業中に走り回る、しゃべりまくるなんて当たり前。
学級崩壊なんて言葉があるが、現場の小学校での授業はさぞ凄惨な事だろう。

仕事も辞め、自分に何ができるのか分からなくなった。
この後、うつ病へ突入。
家賃も払えなくなり、最悪の事態も考えた。

が、ふとした事で佐川急便で働くことになる。
ここの配達中でのトレーニングが今の「俺」を造った。

もう一度、テレマークに挑戦しようと決意したのだ。


10344236_286590071500675_3987237512052325680_o.jpg

塾講師時代の写真・・・

RL_0033.jpg

サラリーマンで営業職していた頃・・・

Copyright © 2020 BACK TO THE TELEMARK SKI. all rights reserved.