FC2ブログ
BACK TO THE TELEMARK SKI
10年の空白を経て37歳にしてカムバックしたテレマークスキーヤーの日記風ブログ 
シーズンラスト
週末まで営業するとの事だったが、先週の金曜日をもって終了との突然のアナウンス。
「あっ」という間にシーズンが終了した。

膝の影響もあったし、とにかく体が重く、満足の行くスキーが全くできなかった。
レッスンでも十分なパフォーマンスが見せられなかったのでこの場を借りてお詫びしたい。

気分が滅入ってブログの更新も滞ってしまった・・・。

休めば復活するのだろか。

そろそろ岐路に来ているのだろうか。

俺には分からない。

とりあえず、夏は無茶はしない事にしよう(笑)。

今日はスクールの最終日。
といっても後片付けにスキー場へ上がるだけ。
何と言っても突然のスキー場閉鎖だったので私物やスクールの備品がまだかぐらエリアに残されたまま。
ゴンドラに乗り、無事回収。

20200421_090446.jpg

20200421_084050.jpg

20200421_093506.jpg

20200421_093049.jpg


目の前には広大なゲレンデ。
雪はたっぷり。
数メートルはある。

あー、もったいねぇ・・・!。

新型コロナウイルス。
湯沢町の温泉も今週末で終了。
そんなに警戒すべきものなのか。

東京に戻れないスタッフ数人で寮に残っている。
俺は次の仕事が決まるまではこっちに滞在。

そして寮ではささやかなお別れパーティー。

1587467942535.jpg

きっと来シーズンは良いスキーを出来るように!

スポンサーサイト



スキーは面白い
平日のスキー場はガラガラ。
今日はレッスン担当無しで、ほぼ一日滑りまくり。
来季のオガサカのTC-SKを試乗。
これが超大当たり。
オガサカらしくない乗り味。
これは本当にいい板。
おかげで久々というか今シーズン一番の手応え。
スキーってやっぱり楽しいんだなと・・・(笑)。

調子に乗ってテレマークに履き替え、テレマークのコブ練習。
技術、運動性能、反射神経もろもろ全てが劣化している。
色々悩んでいたが、単純に技術が不足しているんだろう。
膝に関しては今日が一番いい。
つまりかなり良くなっている。

今日は「自分探し」が少し出来た感じ・・・(笑)。

積み重ね


朝一のテレマーク。
まだ全開とは行かないが、いいターンも。

レッスン後はえびそう講師によるコブ研修。
もやもやが一気に取れた。

逆ひねり。
落下を待つ。

そうした今まで信じてきた理論は間違ってた・・・。

腰の回転。
積極的に落下。

後は練習あるのみ。

スランプの原因は色々あったが、伸び悩んでいるゴルフ・・・(笑)もそうだし、かぐらの硬いコブに跳ね返されたりして、どんどん自信が無くなっていった。
あまりポジティブな気持ちが出なくなって、全てがネガティブに。

それでも毎日滑ってたし、ゴルフも続けている。

とりあえずはこのまま一歩づつ積み重ねていくしかない。

テレマークのある閃き


一昨日のテレマークと今日のアルペンコブの動画。

ターン後半に脛の内傾を深くする事で深みが出た。
今週は鍼治療が効きすぎて2日間休んだ。
それだけ、ふくらはぎが硬くなっていたという事。

ここ数日身体が軽い。
練習にも身が入る。

今日はID-ONEを履いてコブ練習。
右ターンで捻っているのがダサい。
もっと直線的に当てないと・・・。

それでもまあまあ満足。
身体も動いている。

ID-ONEはテレマーク用とアルペン用の2台持ちになった。

今度はテレマークでこの滑りをやるぞ!

神立でコブ練習
今日は神立に出張。

20200229_082556.jpg


フュージョンというモーグルスクールのヘルプ。
空いた時間はコブ練習。
基礎スキーとアルペンブーツでトップを入れていくのは難しいのか、いやただ単に下手くそなだけ。

スクールのスタッフの滑りを見たが、次元が違う。
イルカがコブの中を泳いでいる感じだ。

終了後は石打の鍼治療へ。
もうこれで5回目。

テレマークもコブが出来るようになったし、まだ完全じゃないがほぼ回復してきた。
どうもふくらはぎ付近の筋肉のこわばりが膝に負担をかけているような気がする。
深く曲げるとふくらはぎも痛くなる。

そこに極厚の鍼をバンバン打ってもらった。
さすがにきつい。
うめき声と歯ぎしり。

帰宅後は歩行が困難になってしまった。
久しぶりにスキーの出来ない日に・・・(笑)。

Copyright © 2020 BACK TO THE TELEMARK SKI. all rights reserved.